本文へ移動

2019生研健康食品講演会

 
 
「メディカルライスを知ろう」
~メディカルライスで健康長寿を~
 
メディカルライスとは有用な機能成分を、効果的に摂取できるよう加工したお米です。
疫病予防や食事療法への展開など、メディカルライス利用の可能性は広がっています。
 
日 時 : 令和2年2月14日(金)13時30分~19時
 ☆講演会(13:30~17:00)参加費無料
   京都大学百周年時計台記念館 国際交流ホールⅠ
13:30
開会の挨拶
生研 理事長 髙野 幹夫
13:40
基調講演
健康・長寿と「メディカルライス」
(一社)メディカルライス協会
理事長 渡邊 昌
14:30
健康機能が注目されるこめ油
~分析技術が先導する食品研究~
築野食品工業株式会社
橋本 博之
15:10
休憩
15:30
満足できない脳 を 足るを知る脳 へ変える!
~玄米機能成分をめぐる脳科学研究~
琉球大学
教授 益崎 裕章
16:10
玄米食で味覚をだませるか
~ストレスフリーな減塩への挑戦~
神戸女子短期大学
准教授 赤桐 里美
16:50
閉会の辞
生研 理事 大東 肇
 ☆懇親会(17:20~19:00) 参加費3,000円(税込)
   京都大学百周年時計台記念館 国際交流ホールⅡ(講演会会場の隣室)